【一人暮らし】商店街が有名な駅に住もう!都内に近くて住みやすい駅まとめ

【一人暮らし】商店街が有名な駅に住もう!都内に近くて住みやすい駅まとめ 雑記

春から東京で新生活を始める皆さん!

まだ一人暮らし用の賃貸を決めていないのでしたら、商店街のある街に住んでみませんか?

 

一人暮らしは引っ越し代や家具家電など初期費用もかかりますので、食費はなるべく安く抑えたいですよね。
また、自炊をしない人も一人で気軽に入れる外食店などが自宅の近くにあると便利です。

そこで僕がオススメする「商店街が有名な駅」をご紹介します!
どの駅も活気があって住みやすく、都心へのアクセスも抜群にいい駅ですよ!

※家賃相場はhttps://www.homes.co.jp/chintai/price/を参照

 

スポンサーリンク

学芸大学駅(東急東横線)

渋谷駅まで7分、新宿三丁目駅まで16分

家賃相場:9.16万円(ワンルーム)、22.88万円(2LDK)


(出典:http://itot.jp/13110/560)

渋谷と横浜を結ぶ都内屈指の人気路線・東横線に位置する目黒区の駅です。

他の駅の商店街と一味違う点が、隠れ家的な外食店がたくさんあるという点です。

ラーメン、イタリアン、焼き鳥屋、日本酒専門店・・・とにかく外食店が多くてどれも美味しい!

自炊派にも外食派にもオススメできる駅ですね!ただし家賃は高めです。

 

関係ないですが、都内で働く綺麗なOLさんが多く住んでます。
女性も安心な街って言いたかっただけですからね?

 

元住吉駅(東急東横線)

渋谷駅まで15分、横浜駅まで17分

家賃相場:6.30万円(ワンルーム)、10.35万円(2LDK)


(出典:https://www.townnews.co.jp/0204/2016/09/16/348804.html)


(出典:http://cr2c-tsuzuki.dreamlog.jp/archives/7578297.html)

東急東横線の渋谷と横浜の真ん中あたりに位置する駅。

駅の東口、西口両方にズラーっと商店街が伸びており、買い物には全く困らない駅です!

お隣のオサレタウン武蔵小杉までも歩けるため、徒歩圏内で生活できちゃうのもオススメポイントです!

ただし、元住吉の商店街は自転車のマナーが悪いです。人ごみの中でもみんな平気で自転車乗ってて、ちょっと危ないです。それさえなければ最高なのになぁ。

ちなみに神奈川県(川崎市)の駅のため、家賃相場は都内と比べて安いです。

旗の台駅(東急池上線/東急大井町線)

五反田駅まで7分、品川駅まで7分

家賃相場:7.76万円(ワンルーム)、16.31万円(2LDK)


(出典:https://sanpoo.jp/article/hatanodai-sanpo/)


(出典:https://sanpoo.jp/article/hatanodai-sanpo/)

品川区にある駅『旗の台』。とにかく商店街が長い!

隣の駅である東急大井町線『荏原町』駅まで繋がっているとか。

駅周辺は道幅が狭く、お店とお店の間隔が狭いため買い物のために歩き回らなくて良い点が嬉しいですね。

 

戸越駅(都営浅草線)

五反田駅まで2分、品川駅まで11分

家賃相場:8.47万円(ワンルーム)、18.76万円(2LDK)


(出典:http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/shinagawaphotonews/shinagawaphotonews-2014/hpg000023017.html)

日本で一番長い商店街とも言われている「戸越銀座」があります。

商店の数は約400店舗と、類を見ない規模の商店街です!

都心へのアクセスも抜群です。オフィス街・大崎駅までも15~20分くらいで歩けちゃう距離。

まとめ:商店街のある街で便利な新生活を始めよう!

都内近郊には、まだまだ商店街のある駅がたくさんあります!

今後も商店街情報を追加していきたいと思いますので、お楽しみに!

 

『賃貸・一人暮らし』関連記事はコチラ▼

【一人暮らし】大学生活を120%楽しむために!『大学の最寄り駅』に住むべき最強の理由

初めての一人暮らしで”マンション”を選ぶべき理由。木造アパートの防音性はクソ以下である

一人暮らし初心者必見!訪問販売の上手な断り方を紹介します!

 

タイトルとURLをコピーしました