上司や取引先に気に入られる人は『恩着せがましい』って話!

転職・仕事

こんちゃ!3流会社の1流営業マン・伊勢山です!

子供の頃から八方美人で人たらしの僕は、結構人付き合いがうまいんだ!

今日は『仕事に活かせる!人に気に入られるコツ』の一つを紹介しようと思うよ!

 

それは、『恩着せがましい発言をすること』だ!

何言ってんだコイツって思った?僕も思った。けど本当だから、騙されたと思って読んでって!人付き合いが上手くなって、仕事のストレスも残業もグッと抑えられるようになるよ!

スポンサーリンク

相手に気に入られる!『恩着せがましい発言』

例えば取引先の人に資料を渡す時。

カタログや資料を使ったプレゼンが終わった後に、当然汚れのない封筒なり、クリアファイルに入れてお渡しするよね?

そこでただ封筒やクリアファイルに入れて渡すんじゃなくて、恩着せがましく一言いうんだ!

「綺麗な封筒ご用意しましたので、よかったらお使いください」

 

はて?恩着せがましくないかい?ウザい奴だって思われそう?

とんでもないっすよぉ〜!大丈夫大丈夫!むしろ好印象!

 

じゃあ、理由を説明するね!

『恩着せがましい発言』で気に入られる理由

あえて恩着せがましく言う事で、

「あなたのために、わざわざ用意しましたよ」っていう演出ができるんだ!

 

この「あなたのためにわざわざ」ってのがミソさ!

 

 

人間誰しも、「他人に認められたい!」「チヤホヤされたい!」って欲求を心の奥底に持っている。

これって、心理学でも証明されているんだぜ!

かの高名な心理学者・マズローの説によると、人間の最上位の欲求は『承認欲求』だ。

これは有名な話だよね!

 

そしてその承認欲求が一番高次元の欲求、つまり満たされるのが一番難しい欲求なんだ!

普通に生活していても、なかなか満たされる機会がないのが承認欲求!

その代わり満たされた時はめっちゃ気持ちいい!

ビジネスで大儲けして莫大な資産を築いた人は、最後には慈善事業に寄付したりするって知ってた?

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーも、偉大な投資家ウォーレン・バフェットも、ソフトバンクの孫正義も。

つまり、大金持ちになって優雅な生活を送る以上に、社会から高く評価されて自分の承認欲求を満たすことの方がはるかにギモヂイイイイイ!!!ってことだ!

 

だから、わざと恩着せがましい言葉を使って

「わざわざあなたのために用意したんですよ!あなたは重要な人物なんですよ!」って演出をすると、

言われた方は『自分は重要人物として扱われてるんだ!』って無意識に認識する!

そして最高にギモヂイイイイイ!!!状態に達してしまう・・・!

 

 

実はこの「承認欲求」をくすぐる方法は、ビジネスの場では日常的に使われているよ!

例えば旅館なんかにある、ウェルカムボード

『〇〇様御一行』みたいなアレ。嬉しいじゃん?自分がVIPになったみたいな。

ホテルのフロントのスタッフさんだって使ってるね。

「〇〇様ですね、お待ちしておりました」って。言ってくれるとうれしーじゃん!

 

そんでもってこの“重要人物として扱う”演出は、誰にだって刺さるんだ!

人間誰だって『自分は特別な人間だ!自分は他の人とは違うんだ!』って心のどこかで思い込んでるんだよ!

だからそこをくすぐってやれば・・・コロッと落ちちゃうぞ?ってことよ!

 

筆者の実践例

仕事の種類にもよると思うけど、僕はこんな感じで『恩着せがましい言葉』を使ってるよ!

(実践例)

会議の終わりに「じゃあ後ほど皆様にメールで展開させていただきますね!」

得意先への訪問の後で、「後で訪問のお礼のメールをお送りさせていただきますね!」

 

 

いやぁ〜!なかなか恩着せがましいねぇ!

 

僕はこの恩着せがましい発言を使って相手を気持ちよくさせて、少しず〜つ気に入られていくようにしてるよ。

結果、本来僕がやる仕事も取引先の人がやってくれるようになって、仕事中はめちゃくちゃ楽してるw ザーーーースッwww

でもみんなと仲良しだし、クレームが入ったことは一度もないね!

おかげでほぼ毎日定時上がりおいしいれす(^q^)

上司や取引先に気に入られる人は『恩着せがましい』って話! まとめ

どうだろう?簡単に実践できそうじゃないか?

相手の承認欲求をくすぐる『恩着せがましい言葉』を使って、上司や取引先に気に入られて仕事を円滑に回そう!

相手に気に入られれば、多少の無理を言っても聞いてくれるし、何か失敗したとしても大目に見てもらえる確率がグッと上がるよ!

結果として残業もストレスも減って、仕事に対する意識が180°変わるよ!

みんなも恩を着せまくっちゃってね〜!!

 

タイトルとURLをコピーしました