『ブログで収益が伸びない』当たり前な理由。そんな簡単じゃないぞ。

『ブログで収益が伸びない』なんて当たり前だろって話。そんな簡単じゃないぞ。 ブログ運営

僕がブログを書き始めて、早いものでもう1か月が経とうとしてます。

毎日記事を書いてく中で思ったのは「ブログも新規ビジネスも一緒なんじゃないかな」ってことです。

僕はただのサラーマンです。自分で新たにビジネスを起こしたことなんてありません。

でも「ブログで稼ぐ」ってことは、副業というよりもはや「自分で新たにビジネスを立ち上げる」くらい難しいことだな、って思って記事を書いています。

 

「ブログで稼げねーよ!」って悩んでる人が、この記事を読んで

「これはブログじゃない、新規ビジネス立ち上げと一緒だ!そう簡単にはいかないよな!」って気を引き締めて、ブログを続けるモチベーションを上げてもらえれば幸いです。

 

スポンサーリンク

ブログで稼ぐ=新規ビジネス立ち上げと同じこと!

ブログは初期投資もほとんどかからない(サーバー代とドメイン代くらい)から参入障壁はめちゃくちゃ低いです。

だからみんな始めるのは簡単ですよね。

 

でも、成果を出すのが簡単か?って言ったらそれはまた全然違う話だと思うんです。

毎日記事を書き続けなくちゃいけないし、読者に響く書き方やテーマを勉強したりしなくちゃいけないし。

それに世の中にはアフィリ狙いのブログなんて、履いて捨てるほど存在しますよね。

だから、掃いて捨てるほど存在するブログの中から、自分のブログを選んでもらえる「稼げるブログ」に育てるためには、他のブログと差別化しないといけないです。

差別化するためには、自分だけの体験談だったり、自分だけの考え方を、自分自身で試行錯誤しながら、自分の手で発信し、自分だけのオリジナルなブログに育てる必要があります。

 

何から何まで自分の力で、稼げるようにする。

これって「自分で新たにビジネスを始める」のとおんなじじゃないでしょうか?

 

自分で新たにビジネスを始めるって・・・失敗するでしょ!

もし「ブログで稼ぐ」じゃなくて、「自分で新たにビジネスを始める」と置き換えてみたら、どうでしょうか?

どんなことをやるかは具体的にわかりませんが、なんとなく失敗しそうな気がしませんか?

 

ブログは簡単に始められるから、「簡単に稼げるんだ!」って勘違いしてしまいがちですが、

「ブログで稼ぐってことは、新規ビジネスと同じくらい難しいんだ・・・」って心構えでいれば、すぐには収益が上がらなくても、なんとなく納得出来るんじゃないでしょうか?

だから一度「ブログで稼ぐ!」って決めたのなら、「簡単にはうまくいかなくてもしょうがない」って思いで歯を食いしばって、成果が出るまで踏ん張るしかないんだと思います。

 

失敗してもいいんじゃない?

でももしブログを始めてみて、記事を書くモチベーションが続かなかったり、収益が発生しなくて嫌になったりしたら、それは失敗だって割り切って撤退してもいいんじゃないかと思います。

 

 

なぜなら、世の中にいる「自分でビジネスを立ち上げて成功してる人」って、下積み時代が長かったり、何度も挑戦して失敗してを繰り返したりして、最終的に成功までたどり着いたって人が多いと思うからです。

 

 

僕も20代ですでに3回転職してますが、そのうちの1回は全くの未経験だった「不動産屋」への転職でした。

当時の僕は「不動産屋になって金を稼ぐんだ!新しい自分に生まれ変わるんだ!」って息巻いてました。

結果、仕事が辛すぎて半年くらいで辞めちゃいましたけど笑

 

それでも「未経験の不動産屋に挑戦した」ってのは僕にとっての人生の大きな「挑戦」だったし、

ゆるふわサラリーマンとして何も考えずに生きてきた僕にとっては「自分でビジネスを始める」くらいインパクトのある決断だったんですよね。

 

結果失敗しちゃいました。

でも、それでもいいと思ったんです。

世の中の成功者だって、みんな失敗してるんだから。

僕の人生においての「不動産屋になって稼ぐんだ!」っていう新規ビジネスは失敗してしまいましたが、不動産屋を辞めて転職してからずっと「じゃあ次の新規ビジネスは何にしようか?」って考えてました。

僕は今「ブログで稼ぐ」に挑戦しているわけです。

挑戦し続ければ、いつか成功できるかもしれないと思うからです。

だからめげずに、今日も記事、書きましょうよ?

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました